So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

国交省、官製談合で元職員にも損害賠償請求(読売新聞)

 国土交通省発注の水門設備工事を巡る談合で、国交省は29日、川崎重工業など23社に対し、談合で生じた損害計約8億6700万円を支払うように請求した、と発表した。

 請求は今月4日付。

 旧建設省の元技監や元国土地理院長など元職員5人にも、23社と連帯して約7億8600万円を払うように求めた。対象になったのは2001〜05年発注の工事52件で、元職員5人はうち44件に関与していた。同省が官製談合防止法に基づいて元職員に損害賠償を求めたのは初めて。

 また独立行政法人・水資源機構も同日、同機構発注の水門設備工事9件で12社に対し、談合で生じた損害計約7億2200万円を請求した、と発表した。元常務参与と元理事にも、同じく連帯して約7億2200万円を請求した。

<NHK>コールセンター担当者 視聴者に不適切な対応(毎日新聞)
「妻と子供殺した」=府警に出頭、男逮捕−大阪府警(時事通信)
円卓会議 政府が初会合 「新しい公共」の概念深める(毎日新聞)
路上に出られなくて試験官殴る 容疑の男逮捕(産経新聞)
産経の経済ニュースを携帯に送信 ソフトバンク(産経新聞)

<八王子射殺>犯人履いていたスニーカー公開(毎日新聞)

 東京都八王子市のスーパーで95年7月、女子高生ら3人が射殺された強盗殺人事件で、警視庁八王子署捜査本部は28日、犯人が履いていたとみられるスニーカーを公開した。現場に残された足跡からサイズは24.5〜26センチ。事件は30日で公訴時効まで半年となる。

 スニーカーの靴底は広島県内の会社が製造したもの。

 情報提供は042・646・4240(捜査本部)まで。【古関俊樹】

説得5時間、「ごめんなさい」と男性投身自殺(読売新聞)
「まんがランド」を家宅捜索 千葉県警(産経新聞)
平野長官、地元との同意なしで決定も 普天間移設問題で 鳩山首相はゼロベースでの移設先検討を強調(産経新聞)
インフル定点8.13、7週連続で減少(医療介護CBニュース)
替え玉殺人判決 尹被告「全部うそでしょ」 遺族「真実を」願いかなわず(産経新聞)

原口総務相「取材源明かせとは考えず」(産経新聞)

 原口一博総務相は22日の衆院予算委員会で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる事件に関し「『関係者によると』という報道は不適」との自身の発言について、「取材源を明らかにしなさいということは一切考えていない」と述べ、「関係者」の実名を明らかにしろという意味ではないと釈明した。その上で「不確かな情報によって巨大な資本が一色に人を追い詰めてはならないということを言った」と述べた。

【関連記事】
「地デジ応援隊」を創設 総務省、各界の著名人で
「『関係者によると』は不適」 原口総務相発言に広がる波紋
旧自由党解党時の資金移動質問で衆院予算委審議が一時紛糾
「取材源の明示求めず」TV批判で総務相が釈明
「まるで圧力団体」民主、検察&メディアに“あの手この手”

強盗容疑で37歳男を逮捕=郵便局で500万奪う−警視庁(時事通信)
「これで沈静化して」…民主議員、言葉少な(読売新聞)
女性が自宅で血を流し死亡、次男が発見(読売新聞)
開かれない党首「討論」…小沢氏が導入主張したが(読売新聞)
5月から市町村ごとに発表=気象庁の警報・注意報(時事通信)

創価学会の池田名誉会長が平和提言(産経新聞)

 創価学会の池田大作名誉会長は25日、「新たなる価値創造の時代へ」と題する平和提言を発表した。創価学会インタナショナル(SGI)結成記念日に合わせた毎年恒例の提言。今年は、原爆投下から70年にあたる5年後に、広島と長崎で「核廃絶サミット」を開催することなどを呼びかけた。

 提言では核時代に終止符を打つ取り組みとして「核兵器の不使用」に関する条約の整備や、核使用を戦争犯罪とするための国際刑事裁判所規定の改定などを提起。日本には非核三原則と武器輸出三原則を堅持し、核廃絶や世界の脱軍事化へのリーダーシップを発揮することなどを求めた。

【関連記事】
「与党時代」への反省促す 創価学会が公明党に
ターゲットは公明党・創価学会 民主が宗教と民主主義研究会
参院比例「個人名ではなく党名で」 公明党が新方針
池田大作氏長男が創価学会・関西のトップに
公明、描けぬ戦略 自民との距離どうする 独自路線も…

石川議員の辞職求めず=鳩山首相(時事通信)
手帳にホテル名記載=「裏献金」の現場−05年分、捜索で押収・東京地検(時事通信)
女流名人位戦、里見が先勝(産経新聞)
<加湿器>中国製で発火事故4件 輸入元が6万台リコール(毎日新聞)
自民・不正資産追及チームが「小沢不動産ツアー」(産経新聞)

<幻の大豆>「借金なし」秩父で復活(毎日新聞)

 ◇銘柄名→実り多く返済しやすい!?

 かつては北関東で広く栽培されていたものの、ほとんど見られなくなった大豆「借金なし」を昨年から、秩父市下吉田地区の「秩父在来大豆借金なし生産組合」が育て始めた。昨秋に初めて収穫し、今月、大豆を原料としたケーキの販売が秩父市内で始まった。

 県秩父農林振興センターによると、「借金なし」の名前の由来は「実りがよく借金が返せるから」だという。大正時代には既にこう呼ばれていたらしい。埼玉でも戦前から秩父地方を中心に盛んに生産されていたが、実にやや黒ずんでいる部分があって見栄えがよくないことや、機械で収穫しにくい実の付き方をすることから、作付けが激減したという。

 05年、県産の農産物による商品開発に力を入れる県が、大豆の質を改めて調べたところ、ショ糖が多く含まれて甘みが強いことが分かり、再評価されるようになった。

 中嶋新組合長は兼業農家だったが、勤め先を07年に定年退職。農業経験はあまりなかったものの、周囲に増えている遊休農地を有効利用したいと考えた。そんな時に、県秩父農林振興センターから「借金なし」を紹介された。近隣の農家4軒を誘い、昨年5月に生産組合を設立した。

 健康志向の高まりを意識し、センターの指導を受けながら無農薬栽培に挑戦。悪天候や虫の被害を受けながらも、約1・3ヘクタールの畑で約1・5トンを収穫した。秩父と小鹿野の菓子業者2社に販売したところ、おからや豆乳を使ったカップケーキ(150円)、スナック菓子(300円)が開発された。中嶋組合長は「借金なしは味が良い。収量を増やし、将来は豆腐も作りたい」と話している。【岸本悠】

【関連ニュース】
ニュースBOX:ヤマザキナビスコ古河事業所のスナック菓子自主回収 /茨城
松本人志:映画「しんぼる」の主人公、グリコのスナック菓子CMに出演 9月限定放送

カルガモ走行でETC不正通行460回! 運送業の男逮捕(産経新聞)
<鳩山首相>小沢幹事長自身での潔白証明に期待(毎日新聞)
仮面夫婦TOSHIと香夫人 応援団もつくドロドロ合戦(J-CASTニュース)
タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)
日体大生の汗染みこんだ服に興味 窃盗容疑で男追送検(産経新聞)

<わいせつ行為>巡査長を停職6カ月 長野県警処分公表せず(毎日新聞)

 長野県警の男性巡査長が女性にわいせつな行為をしたなどとして昨年12月に停職6カ月の懲戒処分になっていたことが分かった。県警は「女性のプライバシー保護のため」として処分を公表せず、巡査長の所属や氏名なども明らかにしていない。

 県警監察課によると、巡査長は09年9月30日、女性宅で女性の体を触るなどわいせつな行為をした。また08年秋から09年9月中旬ごろにかけ、別の県警職員の女性と不適切な交際をした。わいせつ行為をされた女性から相談を受けた県警は「刑事事件には当たらない」と判断したが、地方公務員の規律に違反したとして09年12月17日付で処分したという。

 警察庁の指針では、職務上の行為に関する懲戒処分は発表し、私生活上の場合は停職処分以上で公表するが、関係者のプライバシーの保護のためにやむを得ない場合は非公表としている。県警は「公表すると相手女性が特定されてしまう恐れがある」と説明している。【大平明日香】

【関連ニュース】
万引き:千葉県警の警部逮捕 茨城の店で人形盗んだ疑い
公用文書毀棄容疑:自宅に捜査書類 巡査長を書類送検
留置管理係:容疑者にカップラーメン提供、懲戒処分に
パトカー:現場へ走行中の2台が衝突、警官4人けが…大分
交通事故:茨城県警パトカーが小4女児はねる 左足骨折の重傷

田の中勇氏死去(声優)(時事通信)
外国人参政権、都道府県で反対決議広がる 「他国の国益」に警戒感(産経新聞)
自民中堅が政策グループ「のぞみ」 山本有二氏ら5人(産経新聞)
国家公安委員長「リークある」に中立危ぶむ声(読売新聞)
<将棋>王将戦開幕 久保が先手番(毎日新聞)

<花粉>2月上旬〜中旬ごろから飛散 量は少なめ…気象協会(毎日新聞)

 日本気象協会は19日、今春のスギやヒノキの花粉飛散予測を発表した。飛散が始まる時期は、多くの地域で例年(過去10年の平均)に比べて10日程度早い2月上旬〜中旬ごろとなる見込み。飛散量は例年に比べ、少ないか非常に少ない所が多いという。

 同協会によると、昨夏は全国的に日照時間が少なく、降水量が多かったため、花粉を作る花芽の生育状態が悪いという。飛散開始時期は▽九州、中国・四国、東海2月上旬〜中旬ごろ▽近畿2月中旬ごろ▽北陸2月中旬〜下旬ごろ▽関東甲信2月上旬〜3月上旬ごろ▽東北2月中旬〜3月上旬ごろ。

【関連ニュース】
花粉情報:来春は「少なくなる見通し」 環境省が発表
スギ・ヒノキ花粉:来春「少なくなる見通し」 環境省が予測
スギ花粉:今春、平年の3分の1程度 /静岡
スギ花粉:飛散来春予測 今春の3分の1、ピークは3月中旬 /石川
ニュース交差点:社会 花粉、来年は少なめ

ロボカップジャパンオープン 5月に大阪で開催(産経新聞)
小沢氏、23日聴取へ=4億円原資の説明求める−東京地検(時事通信)
三井生命が、7千人分の顧客情報入ったPC11台紛失(産経新聞)
前田日明氏「大仁田になれ」にムッ(スポーツ報知)
石川氏逮捕は不当=民主・石井氏(時事通信)

張が先勝=囲碁棋聖戦(時事通信)

 囲碁の山下敬吾2冠(棋聖、天元)に張栩3冠(十段、王座、碁聖)が挑戦する第34期棋聖戦7番勝負の第1局が、14日から台湾・台北市のホテル・ロイヤル・タイペイで行われ、15日午後6時7分(日本時間同7時7分)、234手で白番の張が中押し勝ちで先勝した。持ち時間各8時間のうち、残りは山下3分、張48分。第2局は27、28の両日、名古屋市の名古屋城茶席で行われる。 

【関連ニュース】
小沢氏が名人と囲碁対局=成人の日イベント、引き分けに
山下がタイトル奪取=囲碁天元戦
張が勝ち2勝2敗=囲碁天元戦
山下が勝ち2勝1敗=囲碁天元戦
張がタイトル防衛=囲碁王座戦

遺族「長かった」 大阪・富田林ひき逃げ(産経新聞)
首相動静(1月20日)(時事通信)
小沢氏、記者団に「何も職を辞する必要もない」(産経新聞)
スキー事故、高崎市課長死亡=コース移動中に転落−長野(時事通信)
鳩山首相、指揮権発動を否定=小沢氏団体事件で−衆院代表質問(時事通信)

小沢氏、元秘書逮捕に雲隠れ(時事通信)

 地方出張から戻った民主党の小沢一郎幹事長は15日午後、都内の個人事務所に立ち寄った後、国会に2日ぶりに姿を見せた。その後、都内の個人事務所に入ったとみられる小沢氏は、元秘書の石川知裕衆院議員の逮捕にも、記者団の前に姿を現すことはなく「雲隠れ」した。
 同日午後、夏の参院選選挙区で公認する方向の新人候補2人と幹事長室で個別に面会した小沢氏は約1時間で国会を後にした。国会を出る際「説明しないんですか」と問いかけられたが、答えなかった。同日夕、都内のホテルに立ち寄った後、個人事務所に戻ったとみられるが、夜になっても小沢氏が出た姿は確認されなかった。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

外国人参政権、議員立法が適切=千葉法相(時事通信)
芥川賞は該当作なし(時事通信)
現場マンションに指紋 59歳男、近く再逮捕 南青山強殺容疑(産経新聞)
ビル屋上からポリタンク落下=路上に過酸化水素水、3人軽傷−東京・上野(時事通信)
<火災>ラーメン店半焼 客死亡 埼玉・越谷(毎日新聞)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。