So-net無料ブログ作成

後輩に「当たり屋」強要 佛教大野球部員が無期停学(産経新聞)

 佛教大学(京都市北区)は25日、硬式野球部に所属する3年の男子学生(21)が、車にわざとぶつかって慰謝料をだまし取る計画に2年の後輩部員らを加担させようとしたり、後輩から強引に金を借りたなどとして、無期停学処分などにしたと発表した。

 佛教大によると、男子学生は野球部のレギュラーで、昨年秋に行われた全国の大学が出場する大会にもベンチ入りした。男子学生は昨年3月、車にわざとぶつかって慰謝料をだまし取ることを計画。後輩部員数人を強引に巻き込み京都市内で実行しようとしたが、車に当たる役割を担っていた後輩が思いとどまり未遂に終わったという。

 会見で、清水稔副学長は「保護者の方々を失望させた。誠に遺憾」と謝罪した。

【関連記事】
愛知学院大野球部コーチが部員暴行 無期限職務停止
「援デリ」大学生ら逮捕 少女に売春させた疑い
愛知東邦大「暴行」野球部監督、パワハラも
山口大私的流用 教授、デジカメなど869点を購入
野球部監督が部員に暴行 愛知東邦大、連名で抗議

1票格差2・30倍は平等に反する程度…東京高裁(読売新聞)
ハイチ復興支援に100万円寄付 ジャパン・カインドネス協会(産経新聞)
<地デジ>難視聴地域対策 NHKが追加助成申請(毎日新聞)
「政治とカネ」自民の追い風にならず 「一人相撲」の審議拒否(産経新聞)
<浜岡原発被ばく事故>保安院が規定違反の中電を注意(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。